DSC_0521


代々木駅から歩いて1分ほどの所にあるとあるビル。自分が現在働いている職場でもあります。※プライバシー保護のためエレベーターの画像になっています。
エレベーターは三菱製のアクシーズという機種です。(またはネクスキューブ)

1階トイレと2~10階のトイレで仕様が異なるので両方ご紹介します。1階は男女共用、2~10階は男女別です。

まずは1階から。
共用トイレ🚹️🚺️
多機能トイレは全階になし
★器具カラー/オフホワイト(INAX品番 #BN8)

DSC_0522

洗面台はINAXのハイパーキラミック仕様のL-275を使用しています。蛇口は自動水栓ですが、水圧が弱く、手洗いが完了するのに時間がかかってしまいます。水圧が弱い器具、INAXではあるあるなのです。
なので新しい小便器や大便器でも水圧が弱いせいで悪臭が出ているという事例もよくあります。
石鹸はしっかり設置されており補充も万全です。

DSC_0396

1階トイレに小便器はなく、大便器のみです。INAXのCU-25PUT-MWを使用しています。便座はそでナシタイプなのでシャワートイレのPASSOと思われます。また女性も使用するので「ビデ」がついており、また音姫が自動で鳴るようになっています。
また大便器個室内に手すりを併設しています。
DSC_0400

1階の共用トイレ内には非常ボタンが設置されています。今回もかなり下の方に設置されています。

2~10階トイレ🚹️(撮影は4階)
★器具カラー/オフホワイト(INAX品番 #BN8)

DSC_0393

洗面台はINAXのハイパーキラミック仕様MB-500Mを使用しています。市販の石鹸、キレイキレイが設置されており補充も万全です。結構高級なタイプと思われ、かなりお金をかけた感じがします。
DSC_0394

今回登場する器具は全て黒INAXですが何故か品番表記の部分だけ、青INAX(Lのロゴが少し大きい)を使用しています。これはなぜでしょうか?
DSC_9323

男性トイレ内にはINAX製のハイパーキラミック製ハンドドライヤーを使用していますが、新型コロナの影響で使用停止になっていました。

DSC_0390

小便器はINAXのAWU-506Rを2台使用しています。手すりはありません。こちらはよく見かけるタイプです。

DSC_0391

大便器個室は洋式2室で、INAXのC-5Rを使用しています。便座はこちらもシャワートイレのPASSOと思われます。こちらは男性用なので洗浄は(止)と(おしり)のみです。しかし音姫は設置されています。

悪臭★★☆☆☆
設備★★★☆☆
使いやすさ★★★☆☆
混雑度★★☆☆☆
快適度★★★☆☆
総合評価★★★☆☆

器具(特に男性用の洗面台)が豪華仕様なので、なかなか使いやすいトイレでした。基本的にマイナスはほぼありませんでした。また乳児なども基本的には来ないので乳児用器具も必要ありません。
ただ男性用トイレの大便器個室が少し悪臭があったところと、多機能トイレの洗面台、水圧が弱かったところが残念な点でした。

今日のブログは、諸事情のため休止です。次回は8月7日(金)の予定です。

DSC_0281


山梨県にある中央本線の駅で、同県の最東端にある駅でもあります。また県内第3位の乗降客数です。
現在は普通列車しか停車しませんが、2017年までは特急かいじ号の一部が停車していました。

DSC_0292

DSC_0293

男性トイレ、女性トイレともに登山者のマークになっていて、“”山の入口“”感が沸いてきますね。因みにこのマークは2駅隣の相模湖駅にもあります。

男性トイレ🚹️
多機能トイレあり
★器具カラー/小便器 オフホワイト(INAX品番 #BN8)
それ以外 ペールホワイト(TOTO品番 #N11)

DSC_0291

洗面台はTOTOのL520?(CoFiON tect仕様)を使用しています。蛇口は自動水栓です。最近の駅トイレでは石鹸が追加で設置されている駅が増えてきましたがここはありませんでした。傘立てに傘が置き忘れていました。

DSC_0290

小便器はINAX製のAWU-807RAMLを2台使用しています。手すり2台中1台に併設しています。JR東日本の首都圏エリアでのINAX製品は千葉支社では良く設置されていますが八王子支社では珍しいです。ま今回登場する器具で唯一のINAX製(ロゴは黒)です。こちらもJR東日本らしく傘立てが設置されています。

DSC_0294

大便器個室は洋式1室のみで、TOTOのC480S(CoFiON tect仕様)を使用しています。便座は普通便座です。自動洗浄になっているところが高評価ですね。小便器のようにレバーや押しボタンに触れることなく自動で水を流してくれます。大便器個室内に手すりの設置はありません。

多機能トイレ♿️(男女兼用)
ドアはスライド式

DSC_0282

洗面台はTOTOのL270D(CoFiON tect仕様)を使用しています。蛇口はアクアオートです。こちらも石鹸はなく、手すりもありません。

DSC_0288

大便器はTOTOのC550RU(CoFiON tect仕様)を使用しています。こちらも便座は普通便座です。背もたれが設置されており使い勝手は良さそうです。便座が少し黄ばんでいるような気がします。多機能トイレ故に手すりが設置されています。(なかったら困る)
こちらは自動洗浄ではなく押しボタン式です。

DSC_0285

また便器には“”バウチ しびん洗浄“”と表記しています。これは何でしょうか?謎が深まります。
DSC_0289

C550RUの横には小型洗面台(CoFiON tect仕様)が設置されています。また非常ボタンが設置されています。

DSC_0286

多機能トイレ内にはオストメイト器具としてベビーシートが設置されています。ベビーシート止まりですが、あるのとないので全然雰囲気が違いますね。

DSC_0287

またベビーシートの横にも非常ボタンが設置されていますが、かなり下の方に設置されています。何の意味があるでしょうか?これも謎ですね。

悪臭★☆☆☆☆
設備★★★☆☆
使いやすさ★★★☆☆
混雑度★★☆☆☆
快適度★★☆☆☆
総合評価★★★☆☆

評価は全ての値で平均的でした。石鹸は残念ながらありませんでしたが、男性トイレの大便器の自動洗浄や多機能トイレのベビーシート設置など、設備が良かったところもありました。キレイさも平均的です。

↑このページのトップヘ