2019年06月

DSC_2779

こんにちは(^_^)今日は地元、南浦和駅から歩いてすぐの、デパートのトイレをご紹介します。
デパートと名乗ってはいるものの、実際には1階以外、全てテナントで、雑居ビルのような感じです。
この建物は、1973年頃に完成し、1989年に増築されました。
トイレは、1階~5階までの階段の踊り場、2階と6階は別の場所にあります。つまりこの建物は2階には🚹️男子トイレが2箇所ある形です。
今回は2階、6階、中3階「階段の踊り場」で取材しました。

🚹️男子トイレ「6階」
※多機能トイレは全てなし
★器具カラー、「TOTO、パステルアイボリー」
DSC_2781

洗面器は、TOTOのL525CFRを使用しています。恐らく交換されたと思われます。液体石鹸があります。
DSC_2780

小便器は、自分の最近のお気に入り、TOTO、U306Cを2台使用しています。やはり大きいですね。かっこいいです。洗浄方式はセンサー式、手すりの設置はありません。センサーの形もでかいです。
百貨店あるあるのカルミックもあります。
DSC_2784

大便器は洋式1室のみで、TOTOのCS464Mを使用しています。タイルの色が違うので元和式で、C750Vを使用していました。
DSC_2783

便座はウォームレットS「TCF116」で、設備的にあと少しといった感じです。
🚹️階段の踊り場「1F~5F」トイレ※撮影は中3階
階段の踊り場に設置されているトイレは少し変わってきます。
DSC_2785

洗面台は変化はなく、TOTOのL546U?を使用しています。こちらも液体石鹸があります。
DSC_2786

小便器は、大小の小便器が3つ並んでおり、手前の1台はTOTOのU308C、残り2台はU306Cを使用しています。手前のU308Cと左から2台目のU306Cはセンサーが交換されています。手すりの設置はありません。こちらもカルミックはあります。
DSC_2791

因みに、一部の階はセンサーが昔のタイプだったりします。中3階の一番右のU306Cもかつてはこの昔のセンサーを使っていたと思われます。
DSC_1911

個人的には、前回ブログのおまけで紹介した、こちらに似ていました。今回の方がU306が1台多く、スペースも広くなっていますね。
DSC_2789

大便器は洋式1室のみで、ウォシュレットを使用しています。こちらは6階とは違い、ウォシュレットJ2「TCF2121」があります。ご覧の通り、トイレ全体の天井も高いのが特徴です。嘗てはここも和式だったような気もしますがタイルが同じなのと個室が広いので普通便座の洋式だった可能性もあります。
手すりはありませんが、白い棒のようなものが便器から天井にかけて伸びています。謎です。
🚹️2階トイレ
2階は、男性専用のトイレが別の場所にあります。目の前には洋服の青山もあります。
DSC_2794

洗面器は今回3回目!TOTOのL546Uを使用しています。液体石鹸がある以外は特に言うことはありません。
DSC_2793

小便器は今回3度目ましてのU306Cを2台使用しています。こちらはセンサー昔のままです。こちらもカルミックがあります。スペースが広く、もう1台設置できそうです。

DSC_2795

大便器はここのみ和式1室で、C750Vを使用しています。6階もかつてはこのC750Vを使用していました。
スペースが狭く、物を置けるスペースはありますが手すりはありません。

悪臭★☆☆☆☆
設備★★★☆☆「2階は★★☆☆☆」
使いやすさ★★★☆☆「2階は★★☆☆☆」 
混雑度★★☆☆☆ 
雰囲気「快適度」★★☆☆☆
総合評価★★★☆☆
U306Cスペシャルでお届けしました。小便器が大きいU306と大きいセンサーは迫力満点です。
ただ残念な点として、2階のトイレが未だに和式のままだったのが考えられます。2階の男性専用トイレは混雑度が1番低いトイレですが、構造が似ている6階のトイレは洋式化されているので2階もそろそろ洋式化して欲しいです。

※今回は完成当初の訂正が多く、ご迷惑をおかけしました。申し訳ありません。

DSC_2584

こんにちは!今回は長野県の北部、中野市にある、お食事とお土産が楽しめるお店のトイレです~ここは2階は団体専用レストラン、1階におみやげ屋さんとフードコートがあります。
トイレは1階と2階両方にありますが一般客は2階のトイレは使えません。
🚹️1階トイレ
多機能トイレあり
便器カラー「INAX、ライトブルー♯LB8」
DSC_2568

洗面台はINAXのLF-1355Sを使用しています。左から2台目は交換されています。ライトブルーです。市販の石鹸があります。
DSC_2575

DSC_2574

小便器はINAXのU-311を8台+4台の設置で12台使用しています。当ブログでは小便器の数が1番多いです。ライトブルーのカラーが90年代を感じさせますね!手すりの設置はありません。
DSC_2576

大便器は洋式3室です。2室はINAXの暖房便座、CF-17を使用しています。蓋を閉じた状態ではごく普通ですが~
DSC_2577

蓋を当てると~~CF-17独特の形です~この形は初めて見ました~90年代のINAXでたまぁに見かけると思われますがINAXの絶対数が少ないので、意外とレアなタイプです。こちらもライトブルーです。洋式便器に手すりの設置はありません。
DSC_2578

残りの1室は和式から洋式化されたと思われます。こちらはTOTOのウォームレットS「TCF109」+CS60Bを使用しています。タイルの色が違うのと便器のカラーで元和式ということが分かりますね!こちらも手すりはありません。
♿️多機能トイレ
DSC_2572

多機能トイレは、大便器洗面台共にカラーが変わり、サンドベージュ?「♯SN7」と思われます。
洗面台は一般用男子トイレと違ったタイプです。なかなか見ない形だと思います。こちらにも市販の石鹸があります。
大便器はこちらもCF-17です。やはり独特なデザインですね!「非常ボタンあり」手すりはあります。「L字形」
DSC_2573

ベビーシートや多目的シートはなかったですが、これらの代わりと思われるイスが置いてありました。
木でできています。
悪臭★☆☆☆☆
設備★★★☆☆
使いやすさ★★★☆☆
混雑度★★☆☆☆
雰囲気「快適度」★★★★☆
総合評価★★★☆☆
雰囲気的にはカラーがキレイなブルーなので★4つ評価になりました!1990年代のデザインですね!
少々残念な点として、小便器がせっかく12台あるのに1台にも無かったことだと思います。手すりは何のために使われるかは分かりませんが、せっかく12台あったので1台だけでも手すりをつけて欲しかったところです。



DSC_2553

こんにちは!今日は高校の宿泊学習でいつも行っているホテルのトイレをご紹介します。ここは冬になるとスキー客で毎年賑わいます。
今回も珍しい器具が登場します。
DSC_2552

トイレの入口です。ホテルらしくおしゃれなデザインです!
トイレは1Fロビーにあります。
※多機能トイレなし
★器具カラーTOTO「アイボリー?」

DSC_2546
 
洗面台はTOTOのハンドル式を使用しています。品番のシールが書いてありませんでした。少し変わった形のハンドルです。市販の石鹸とアルコールもあります。このタイプは初めて見ました~
DSC_2548

小便器は毎度おなじみ!TOTOのU307Cを3台使用しています。カラーは写真の映りでパステルピンクに見えますが実際にはアイボリーだと思います。洗浄方式はこのホテル唯一のセンサー式です。「他2F3Fにもトイレがあるがこちらは押しボタン式、こちらは後半で」
手すりはありません。
DSC_2549

大便器は洋式2室で、両方ともTOTOのC48SRを使用しています。ごく普通のC48ですが~~~
ただ便座が少しずれてて少し格好悪かったです~
しかしーーー~
DSC_2551

ジャーーーん!当ブログ初登場のパナソニックです!ビューティートワレというそうです!LIXILのシャワートイレに形が少し似ている感じもします。
いずれにせよ珍しいタイプです!! 
★おまけ★
DSC_2558

客室フロアの2F以上は小便器こそは1Fと一緒ですが洗浄方式が押しボタン式に変わり、台数も2台に減っています。床もタイル張りから緑系のおしゃれな塗装に変わっています。
DSC_2559

大便器はうまくとれませんでしたが1Fとかわり、こちらは普通便座です。ホテルですが予算の関係なのか、ウォシュレットはありません。1FがC48でしたがこちらは、C730です。
DSC_2562
因みにこのホテルには別館もあり、多目的ホール等があります。その別館のトイレです。
別館のトイレは🚹️男子トイレでも小便器はなく、大便器の洋式が8室ありますが、本館2階と同型のC730です。この中の1室のみ、写真のようなタイルが異なる洋式個室もありました。和式からの洋式化と思われますが8室中1室のみ和式というのはなかなか考えづらく、少し謎です。

悪臭★☆☆☆☆
設備★★★☆☆
使いやすさ★★★☆☆
混雑度★☆☆☆☆
雰囲気「快適度」★★★★☆
総合評価★★★☆☆
Panasonicのビューティートワレ初めて見ました!
温水洗浄便座は他にも、東芝製やナショナル製もあるようです!一度だけ三菱も見たことがあります!
男性用トイレは写真の映りでピンクっぽくなっていて、女性用トイレ感もしました。



DSC_2515

こんばんは!
今回は群馬県にある鉄道の博物館、碓氷峠鉄道ぶんかむらです!ここはかつて信越本線の横川~軽井沢間が走っており、66.7%の急勾配として知られていました。現在は新幹線の開業により、この区間が1997年に廃止になり、1999年に当館がオープンしました。
★今回の注目記事は、おまけの中にあります★

「🚹️男性用トイレ」
※多機能トイレなし
★器具カラー、TOTO「ホワイト♯NW1」
&「パステルアイボリー#SG1」
DSC_2511

洗面台は、TOTOのL525RCを使用しています。
オートストップ式です。石けんはありませんが、花や消臭剤が飾られて悪いイメージは持ちません。
DSC_2514

小便器はTOTOのU308Cを3台使用しています。洗浄方式は押しボタン式です。カルミックが備えつけてあります。手すりの設置はありません。こちらにも消臭剤がありました。
DSC_2509

大便器は洋式2室で、2室とも同じ仕様です。
TOTOのウォームレットS「TCF110?」+S770BPを使用しています。カラーはこちらはパステルアイボリー「♯SG1」です。因みに7年ぐらい前にここを訪れていますが、その時は普通便座かウォームレットだったかはわかりません。
DSC_2507

因みに便座閉編はこちらです。かっこいいですが、ウォシュレットが欲しいところです。
★おまけ★
DSC_2523

こちらの古い車両が展示してありますが、こちらに注目の洗面台があります!
DSC_2524


こちらです!カラーが珍しいですよね!フォググリーン?のような気がしますが正確な色はわかりません、そもそもTOTOの器具がどうかもわかりません。もしTOTOならばtoyotokiまたは大鷲マークの可能性もあります!
水はおそらく上のレバーで出していたと思われます。
流石に展示品なので使用はできません。
悪臭★☆☆☆☆
設備★★☆☆☆
使いやすさ★★★☆☆
混雑度★★★☆☆
雰囲気「快適度」★★☆☆☆
総合評価★★★☆☆
一般用は土日祝日などは利用客が多く、多機能トイレがないですが便座がウォームレットになっているので冬場にも困らないと思います。
おまけの洗面台の色は初めて見るタイプです!


DSC_2459

こんにちは~今回はガソリンスタンドのトイレをご紹介します。ガソスタのトイレというと大抵面白い場所にあったり、珍しい器具があるイメージです。
トイレは男女兼用で、階段を登って2階にあります。
🚹️🚺️男女兼用
※多機能トイレなし
カラー、TOTO「パステルブルー、パステルピンク?」

DSC_2454

洗面台はTOTOのタイプを使用しています。品番はまた書いてありませんでした……ハンドル式で、L5とかよりは違うタイプです。
DSC_2455

小便器は、TOTOのU306Cを1台使用しています。U306Cのパステルブルーは初めて見ました。
洗浄方式はこの手のトイレでは珍しく?センサー式です。TOTOでは珍しく前洗浄付きで、かなり遠い位置にいてもセンサーが反応します。カルミックではありませんが、何かの薬剤が入っており、香りがすごいです。画像下に少し見える通り、トラップ周りに泡がたまっています。薬の効果だと思います。
他にも、花などが飾られていてかなりキレイでした!
DSC_2456

大便器個室は洋式1室のみで、TOTOのC720を使用しています。このように、便座が「U」のようになっている古いタイプの便器です。構造からすると竣工当初から洋式だと思います。この時期に竣工されたガソスタのトイレではやや珍しく最初から洋式です。
DSC_2457

便座を閉じた写真です。やはり古いイメージですね!住宅のトイレのような構造で、手洗い付、市販の消臭剤、スプラニングバブルもあります。洗浄方式は便器左のレバーを使います。
悪臭☆☆☆☆☆
設備★★☆☆☆
使いやすさ★★☆☆☆
混雑度★☆☆☆☆
雰囲気「快適度」★★★★★
総合評価★★★☆☆
今回は花が飾られていたり、雰囲気的にはキレイなので★5つつけました!男女兼用なのがマイナスですが女性の方にもそこそこ使いやすいです。ただウォシュレットは欲しいところ…

★おまけ★
今回はおまけ付きです。
DSC_2464

今回紹介したガソリンスタンドから歩いて15分ほどにあるJR尾久駅前の公衆便所です。
こちらはホワイト「♯NG1」で、配置が珍しいです。
手すりは大体は入口手前のにつけられる時が多いですがここでは何故か入口から1番遠いのについています。
因みに大便器個室は和式で、C755VU「交換済み?」でした。
★おまけ2★
DSC_2414

トイレではありませんが、今時珍しいネコです!家の前に時々出てきます。かわいいと思います☆
野生のネコで、他にも3匹ぐらいいるようです~

今回は当ブログ最大の記事でした~次回をお楽しみに~

↑このページのトップヘ